コンサルティング サスペンション

オーバーホールについて

ショックアブソーバーは性能が低下します。

念入りに組み込まれたサスペンションにおいても、時間の経過に伴い性能が低下します。モーターサイクルのユニットのなかで、もっとも磨耗部分が多いのはエンジンユニットですが、オイルフィルター等の装備により内部のスラッジはカットされラジエターやヒートシンクにより摩耗対策及び熱対策は万全といえるでしょう。
一方、サスペンションユニットはエンジンユニットに比べますとフレームとホイールの比較的限られたスペースに収まるサイズに限定され、部品点数も少なくオイルフィルター等の効率を向上させる機能はついておりません、そのため内部に発生したよごれやスラッジはそのまま処理されずにオーバーホールするまで漂い続けます。サスペンションも用途により170度近く熱をもつ場合があります(MOTOCROSS等)。
熱を発しますと内部のオイルが酸化し、本来のオイルの特性ではなくなります。またストロークするにあたり外部からの負圧によりエアーも混在していき、"タレる"という現象がおきます。

 

O/Hの必要性について

性能の低下したサスペンションを新しいサスペンションに交換するのもひとつの手段ですが、コスト等の負担が大きくなる場合が殆どです。林道やワインディングロードを走っていてマシンの挙動に不満を感じたら、交換を考える前にオーバーホールをお試しください。すでにMHPRODUCTSのモディファイドサスペンションを使用しているお客様もオーバーホールを忘れずに!

 

フロントフォークオーバーホール

  1. フロントフォークの外観を点検致します。
  2. オイル洩れを点検します。
  3. コンプレッション,リバウンドアジャストの段数を記録します。
  4. 分解、点検致します(オイルの程度,インナー、アウターの傷,オイル量等)。
  5. 各部を点検致します(ダストシール、オイルシール,メタル類,インナーロッド,,シム等)。
  6. 消耗部品,劣化部品の交換。
  7. 各部のグリスUP。
  8. フロントフォークの組み立て。
  9. フォークオイル注入。
  10. アジャスト調整。
    ※サスペンションの状態により「3.」にて記録します段数とは異なる場合がございます。

リアショックオーバーホール

  1. リアショックの外観を点検致します。
  2. バネ長を測りショックアブソ-バ-からスプリングを外します。
  3. ショックアブソ-バ-の点検、シャフト,バンプ,ショックアブソ-バ-ボディの傷や劣化の点検を致します。
  4. サスペンションストロークの点検をしアジャストの段数を記録します。
  5. 分解、点検致します(オイルの程度,ガス圧等)。
  6. 洗浄、点検致します。(シャフトの錆、メッキの傷,メタル類,シリンダ,オイルシールブロック,シム,プラダ等)。
  7. 消耗部品,劣化部品の交換。
  8. 各部、グリスUP。
  9. ショックアブソーバーの組み立て。
  10. ガス充填,ガス圧調整。
  11. アジャスト調整。※サスペンションの状態により「4.」にて記録します段数とは異なる場合がございます。
  12. スプリングの取り付け 。

オーバーホールメニュー


作業内容 料金(税別)
フロント
オーバーホール 9,000 ×2 18,000
    〃       (ツインチャンバー) 10,000 ×2 20,000
    〃       (オーリンズ ・ パイオリ) 12,000 ×2 24,000
    〃       (BMW 2筒式) モノショック 15,000
消耗パーツ [ オイルシール、メタルセット ] 4,000 ×2 8,000
消耗パーツ [ オイルシール、メタルセット ] (オーリンズ ・ パイオリ) 5,000 ×2 10,000
フロントステムオーバーホール [ 脱着込 ] 15,000
リアショック(2本ショックの場合は×2)
オーバーホール 15,000
    〃     (オーリンズ・クワンタム・ソーキ・ヤマハ純正Wクリップ) 16,000
    〃     (ホワイトパワー ・ ELKA) 17,000
    〃     BMW (ESA) 18,000
消耗パーツ [ オイルシール、メタルセット ] 5,000
   〃       (オーリンズ・ペンスキー・ウィルバース・クワンタム) 6,000
   〃       (ホワイトパワー ・ ELKA) 7,000
リンクアーム オーバーホール 12,000
他、損傷がある場合
シャフト研磨 3,000
シャフト交換又は再メッキ(損傷がある場合) 12,000
バンプラバー 2,000
その他
フロント脱着工賃 8,000~
リア脱着工賃 8,000~
スプリングカラー製作(フロント、リアの場合有り) 1個に付き 3,000~

オーバーホールフォーム

オーバーホールのご相談を承ります。

フォームメールにて送られるお客様のショックアブソーバー内部の破損や劣化などの正確な状況は把握できませんので、サスペンションの外観から予想されるお見積もりを致します。メール確認後に返信いたしますメール内でのお見積もり額は実際にオーバーホールを開始する段階で算出されますお見積もり額とは異なる場合がございますのでご了承下さい。

サスペンションの受け渡しについて

サスペンション単体を送る:
宅急便などを利用し弊社宛にお送り下さい。
サスペンション単体をお持ち込み:
弊社への直接のお持ち込みをご希望の方はお気軽にお持ち込みください。
弊社の所在地が不明な場合はお電話下さい。
車両ごとお持ち込み:
車両のお持ち込みをご希望の方はお気軽にお持ち込みください。
弊社の所在地が不明な場合はお電話下さい。
お預かりした車両のサスペンションは弊社にて脱着作業を行っております。車両をお持ち込みの場合、脱着工賃が別途かかります。

納期と配送について

オーバーホール完了次第、梱包して配送いたします。納期は通常3日~1週間前後です。
お急ぎの場合は可能な限り対応させて頂きますのでお申し付けください。

お支払い方法について

代金引換 銀行振込 現金書留 弊社にてお支払い ※クレジットカード決済は店頭のみとさせて頂きます。

オーバーホールをご検討の方はオーバーホールフォームへおすすみください。